攻めのブラッシング 歯科コラム 一宮市の歯医者 脇田歯科

歯科コラム

攻めのブラッシング

更新日:2016/06/15

つまようじ法ブラッシングは、攻めのブラッシングです。

一般的に行われているブラッシングは、歯垢除去を行いその後、自然治癒力で歯周組織が回復してしていくのを期待する歯周病対策です。

つまようじ法ブラッシングを行いますと、歯肉において、接合上皮の増殖がおよそ2倍のスピードで、繊維芽細胞の増殖もおよそ2倍のスピードで、コラーゲン産生がおよそ2.5倍のスピードでおこると論文発表されています。ですから、攻めのブラッシングといえます。